top of page
rogo.jpg

Become

a

Diver

000.jpg
ボートから飛び降りる
​ダイビングを始めるには
まずはオープンウォーターダイバーから

オープンウォーター​ダイバーライセンス取得までの4ステップ

AdobeStock_182994216_edited.jpg

01

・お申込み

​・ダイビングをするにあたってのご希望や、心配事などなんでもお聞かせください!

02

​・プール講習

・学科講習

​・自社完備2種類のプール
・2時間×4回
​・学科講習は対面でも可
・お客様個人にあった内容で
・必要なのはタオル、水着
​・自信をつけて、いざ海へ!


 

03

・海洋実習

1日2ダイビングを2日間
​・プールで身に付けたことを実際の海で!!
・日帰だから、忙しいアナタにもおススメ!
​・現地での美味しい海鮮丼やアイスクリームがあなたを待っている!?

 

04

・ライセンス取得

・​2日目の海洋講習後に申請、約1~2週間でお店にライセンスが到着します
​・これであなたもダイバーの仲間入り!!

ライセンス取得までの費用はいくらなんだろう?

ライセンス取得までの3つの費用

ダイバーは準備ができている

​プール講習

​学科講習

​¥50,000(税込)

スキューバダイバーのシルエット

​海洋実習費用

​¥50,000 (税込)

名刺デザイン

​ライセンス申請費用

​¥13,000(税込)~

水中スキューバダイビング

BlueWater 3つの特徴

​器材レンタル

料金込み

​お客様からのご希望がない限り、
器材の押し売りは一切ございません。

​世界基準

安全講習

ISO基準ダイビング講習、35年無事故信頼と安全を保証!

​お一人様から

でも講習可能

1人~3人まで同時講習可能。わからないところは何度でも、納得いくまで。

講習内訳・費用

オープンウォーターダイバーライセンス取得にかかる費用 (海洋講習終了までの器材レンタル料も含みます)器材の購入の必要がなく、カード取得が出来ます。

スクリーンショット 2020-11-04 183704.png

​講習費

​学科(ネット講習・スクーリング) プール講習

​プール使用

​2時間×4回 

​タンクレンタル

​講習で使用するタンク

器材フルレンタル

​講習中全てのレンタル器材

その他

​合計

​傷害保険加入済み

¥50,000 (税込)

海洋実習費

スクリーンショット 2020-11-04 183751.png

 講習費 

​1日2回のダイビング×2日

交通費

 海洋実習地までの交通費(高速道路代ガソリン代)。現地に直接こられても、 返金対象といたしません。

 施設使用料 

ダイビング施設の使用料 

漁業協力金

タンクレンタル

 漁業協力金 漁協などに支払う費用

講習で使用するタンク

その他 

器材フルレンタル

​合計

傷害保険加入済み

講習中のすべてのレンタル器材

​1日当たり¥27,500×2日間=¥50,000(税込)

別途費用

Cカード申請にかかる費用(オープンウォーターコース)

スクリーンショット 2020-11-04 183815.png

​Cカード申請費

¥13,000 (税込)

​ISO24801の国際ライセンスカード(コースにより変動いたします)

ネットダイビング講習

STARSネットダイバースクールは、携帯電話またはパソコンのインターネットを利用して、Cカード取得に必要な学科講習・学科試験を受講していただくことができます。
学科試験合格後は、国内外70店舗のSTARSネットダイバースクール加盟店で、海洋実習を行います。
お好きな時間に、お好きな場所でダイビング講習を受講していただけるSTARSネットダイバースクールは、STARSが開発した新しいスタイルのオンラインによるダイビングスクールです。

b_self.gif
b_final.gif

パソコンまたは携帯電話から、STARSネットダイバースクール http://www.net-diver.org にアクセスして、[ダイビングライセンス取得コース]からマニュアルを開きます。
ダイビング器材・水中環境・水中生理・ダイビングルール・ダイビングスキルなど、ダイビングの基礎知識を理解しましょう。

マニュアルを読み終わったら、ファイナルチェックにチャレンジします。72問のクイズに答えて、送信ボタンをクリックすると、合格・不合格の結果と、間違えてしまった問題の回答・解説が、すぐにブラウザに表示されます。
合格者には、Eメールで合格証が送信されます。不合格の場合は、もう一度マニュアルをチェックして、再度チャレンジすることができます。

(クイズは全部で4パターンあります)

​学科講習はこちらから →​

white_3.gif

ランクアップ講習

index-shop111.jpg

各種スペシャリティーコースからプロコースまで、すべてのコースを開催認定いたしております。より楽しいを目指してスキルアップしてみてください。

世界中の海で認められているCカードを選ぶ。

ブルーウォーターダイビングスクールでは、ISO準拠の講習により、ISO24801のカードSTARSとCMASの認定カードを両方または、選択して取得することができます。
・申請料 CMAS¥15.000・STARS¥13.000(税込)

policy-img011.jpg

ISOとは、

International Organization for Standardization

(国際標準化機構)のこと。その名の通り、国際的に標準となるという意味です。

ow_1001.png

STARS(スターズ)とは英語のSCIENCE TECHNOLOGY ASSOCIATES OF RESCUE &SCUBA (サイエンス テクノロジー アソシエイツ オブ レスキューアンドスクーバ)の略称です。
STARSは科学技術庁の第三セクターである海洋科学技術センター職員の有志により1982年11月に発足しました。その後、CMASの主旨に賛同し、日本国内における科学ダイバーの育成を目的として、1986年5月にJCIAに正式加盟し、CMASのメンバーとして活動している潜水指導団体です。

p1_100.png

CMASはフランス語のCONFEDERATION MON DIALE DES ACTIVITES SUBAQUATIQUESの略称で、世界水中連盟を意味しています。IOC(国際オリンピック委員会)に加盟、1988年にUNESCO(国連教育科学文化機関)と「科学ダイバーマニュアル」を完成、同年にはIUCN(国連自然保護連合)とGAIFS(国連スポーツ連盟機構)に加盟している組織ですCMASの組織は、スポーツ委員会、科学委員会、技術委員会の3つの委員会があります。

bottom of page